西神戸店

078-920-1188

明石西店

078-949-1380

営業時間:10:00~19:00

定休日:水曜日/第1・3火曜日

車検・点検
・オイル交換

点検

おクルマに安心して乗っていただくために、定期的なメンテナンスをおすすめしております。

おクルマの状態を良好に保つために必要な点検・整備を行い、未然にトラブルを防止します。

「安心」「安全」「快適」なカーライフのために、半年に一度、ぜひ点検をお受けください!

法定12ヶ月点検

法令で定められた1年ごとの法定点検です。安全確保、公害防止及び故障予防の観点から、車検と車検の間の年にクルマの構造、装置が正常に機能しているかを国が定める基準に沿って点検します。

外から見ただけではわからないエンジンルーム内やブレーキの状態等、しっかりチェックします。

当社で12ヶ月点検を
受けるメリット

  • メリット

    エンジンオイル交換と
    タイヤローテーション
    工賃込みの
    お得プライス!

  • メリット

    無料の洗車機洗車
    サービス!

  • メリット

    無料の室内掃除機がけ
    サービス!

点検項目:
道路運送車両法第48条における26項目

ブレーキペダル
遊び、踏み込んだときの床板とのすき間・ブレーキの効き具合
駐車ブレーキ機構
引きしろ(踏みしろ)・ブレーキの効き具合
クラッチ
ペダルの遊び及び切れた時の床板とのすき間
冷却装置
ファンベルトの緩みと損傷・水漏れ
ギアボックス及び
パワーステアリング装置
ベルトの緩み及び損傷
マスタシリンダ
液漏れ
点火装置
点火プラグ(スパーク・プラグの状態)・点火時期・
ディストリビュータのキャップの状態
バッテリー
ターミナル部の接続状態
エアクリーナ
エアクリーナー・エレメントの状態
エンジンオイル
潤滑装置の油漏れ
タイヤ
タイヤの状態(空気圧、亀裂、損傷、異常な摩耗、溝の深さ)
クリップボルト
ホイール・ナット及びホイール・ボルトの緩み
ブレーキ
ホースやパイプの漏れ、損傷、取付状態・ブレーキの効き具合
ブレーキ・ディスク及び
パッド
ディスクとパッドとのすき間・パッドの消耗・
ディスクの摩耗及び損傷/ディスクキャリパの液漏れ
トランスミッション
トランスファー
オイル漏れ、オイル量
プロペラシャフト、
ドライブシャフト
連結部の緩み
エグゾーストパイプと
マフラートランスファー
エグゾーストパイプと
マフラートランスファー
ブレーキテスタ等
ブレーキの効き具合
エンジン
排気の状態(CO、HC、白煙、黒煙等)
ブレーキドラム、
ブレーキシュードライブ
シャフト
ドラムとライニングとのすき間・シューの摺動部分及び
ライニングの摩耗・取付けの緩みと損傷

続きを見る ▼

作業時間 約60分

料金 9,460(税込)

※手洗い洗車に変更の場合は、11,000円(税込)

安心6ヶ月点検

6ヶ月ごとの点検です。プロの技術により、お客様のおクルマの日常点検をサポートします。
クルマの状態は、走行距離、走行場所などの条件によってさまざまです。
使用条件によっては、想定していたよりも消耗品の交換時期が早まることもございます。
そこで、半年に一度はプロの目で点検を受けることをおすすめします。
オイル交換時には一緒に「安心6ヶ月点検」をどうぞ!

点検項目:13項目

  • エンジンオイル
  • オイルエレメント
  • ロングライフクーラント
  • エアエレメント
  • ベルト類 オートマチックオイル
  • CVTオイル
  • バッテリー電圧
  • バッテリーターミナル
  • ウォッシャー液
  • ワイパーゴム
  • タイヤ及びタイヤ空気圧
  • 灯火類

作業時間 約20分

料金 550(税込)

よくあるご質問

法定12ヶ月点検は絶対受けないといけませんか?罰則はありますか?

受けなかった場合の罰則規定はありません。
ただし、法定12ヶ月点検は道路運送車両第48条(定期点検整備)により規定されている義務です。
安心安全のためには車検だけでは不十分であり、快適な走行性能を維持するためにもぜひ、お受けください。

法定12ヶ月点検と車検の違いは何ですか?

検査の目的が異なるので、確認項目も異なります。
法定12ヶ月点検は、故障なく安全に走行できるかを確認ためのものであり、上記で紹介した26項目を点検いたします。
一方で、車検は公道を走行するための保安基準に適合しているかを検査するもので56項目を点検いたします。

日常点検ってなんですか?

法定12ヶ月点検の他にも、クルマのユーザーは日常的に点検することが義務付けられています。

 

道路運送車両法第47条の2(日常点検整備)
自動車の使用者は、自動車の走行距離、運行時の状態等から判断した適切な時期に、国土交通省令で定める技術上の基準により、灯火装置の点灯、制動装置の作動その他の日常的に点検すべき事項について、目視等により自動車を点検しなければならない。

 

当社では、「安心6ヶ月点検」を行っております。ご不安な方はぜひ、ご活用ください。

点検せずに乗り続けると、どうなりますか?

点検せずに乗り続けると、クルマの異常に気付かず外出先でのトラブルや走行中の事故につながることもあります。そうならないためにも、お客様自身による日常点検の実施と、整備士による定期点検をお受けください。

PAGE TOP

営業時間:10:00~19:00 定休日:水曜日/第1・3火曜日